【カメハメハ倶楽部主催】『海外不動産視察ツアー in カリフォルニア』開催のお知らせ

株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング運営の無料会員組織「カメハメハ倶楽部」では、2013年12月5日(木)から12月9日(月)にかけて、カリフォルニアの不動産を視察するツアーを主催いたしますので、お知らせいたします。

カリフォルニア不動産は、建物比率が7~8割と高く、しかも4年間で減価償却が可能な物件も多いことから、タックスメリットを求める人々から大きな注目を集めています。カメハメハ倶楽部に対しても「現地視察ツアーを開催してほしい」という声は多数頂戴しておりましたが、現地不動産会社の協力のもと、このたび第一弾ツアーを開催することとなりました。催行人員には限りがありますので、興味のある方はお早目にお問い合わせください。

ツアーの詳細・お申込みはカメハメハ倶楽部ホームページ、および下記のリンク先をご覧ください。

【海外視察ツアー】
【カメハメハ倶楽部主催】海外不動産視察ツアー in カリフォルニア
~建物比率が7~8割、しかも4年間で減価償却可能!
「タックスメリット」で注目される米国不動産を現地で多数視察。

【ツアーの特徴】
1.建物比率が7~8割、しかも4年間で減価償却可能!
 「タックスメリット」で注目される米国不動産を現地で多数視察。

 ⇒中古でも建物価値が減価しない米国不動産のメリットを知り、
  選りすぐりの販売物件を比較・検討・購入できる!

2.ロサンゼルス郊外なら1000万、2000万円台の物件も多数!
  現地専門家による米国不動産投資のポイントセミナーも実施。

 ⇒LA有数の日本人街として知られるトーランスを中心に視察。
  ランカスターなど低価格な地域の物件も視察・購入できる!

【主な訪問先&イベント予定】
<1日目>
・成田空港発、ロサンゼルスへ。
 到着後、トーランスのホテルにチェックイン(現地13時ごろ)
・現地不動産会社でブリーフィング後、現地銀行口座開設(希望者のみ)。
・トーランス、サウスベイの物件視察(5000万~1億円程度の物件を予定)。

<2日目>
・ロサンゼルス北部のランカスター、パームデールの
 物件視察(1000万~2000万円の物件を予定)
・トーランスに戻り、米国不動産投資の現地ポイントセミナー。

<3日目>
・ロサンゼルス・ダウンタウン周辺のサービスアパートメント視察後、自由行動。

<4日目>
・空路、帰国の途へ。
 機中泊(日付変更線を通過するため、日曜日出発、月曜日着となります)。

 

ツアーの詳細・お申込みはカメハメハ倶楽部ホームページ、および下記のリンク先をご覧ください。

【カメハメハ倶楽部主催】海外不動産視察ツアーinカリフォルニア

カテゴリー: ニュースリリース&お知らせ タグ: パーマリンク