【カメハメハ倶楽部】海外不動産の広場『カリフォルニア不動産購入ガイド」更新のお知らせ

幻冬舎総合財産コンサルティング運営の無料会員組織「カメハメハ倶楽部」では、海外不動産コンテンツ「カリフォルニア不動産購入ガイド」を更新いたしましたので、お知らせいたします。

下記に新着コンテンツの一部をご紹介します。
——————————————————————–
・・・日本のアパートは1部屋20㎡未満であることも少なくありませんが、米国のアパートは1部屋あたりの面積が日本と比べると広く、数人でルームシェアをすることも珍しくありません。カリフォルニアのアパートの1部屋あたりの面積のイメージは、Studioタイプ45㎡、1ベッドルーム65㎡、2ベッドルーム90㎡、3ベッドルーム115㎡です。

1棟アパートの部屋数は4部屋~12部屋くらいが一般的です。・・・
——————————————————————–

続きをお読みになりたい方は、カメハメハ倶楽部ホームページの当該記事をご覧ください。

※カメハメハ倶楽部では、ホームページでの情報提供のほか、メールマガジンにて会員限定の情報サービス(カリフォルニアの優良物件速報など)も行っております。登録・会費ともにすべて無料ですので、この機会にご登録ください。カメハメハ倶楽部へのご登録は公式ホームページからどうぞ。

<関連サイト>海外不動産の広場(カメハメハ倶楽部WEBサイト内)
http://kamehameha.jp/kaigaifudosan/

カテゴリー: ニュースリリース&お知らせ タグ: パーマリンク