【カメハメハ倶楽部】事業承継コラム『非上場の自社株式の価値はいったい何の要素で決まる?』追加のお知らせ

幻冬舎総合財産コンサルティング運営の無料会員組織「カメハメハ倶楽部」では、事業承継コラム「非上場の自社株式の価値はいったい何の要素で決まる?」を追加いたしましたので、お知らせいたします。

下記に新着コンテンツの一部をご紹介します。
—————————————————————————–

毎日の証券市場の取引によって決まる上場会社の株価。それに対して、取引のない非上場会社の株価はいったいどのように決まるのでしょう。

非上場会社の株価の評価方法には、「類似業種比準価額方式」「純資産価額方式」「配当還元価額方式」の3つがありますが、同族株主が株式を承継するときは原則として「類似業種比準価額方式」と「純資産価額方式」の2つの方式で算出します。では、株価引き下げの具体策に入る前にこの2つの評価方法を理解するところからはじめたいと思います。・・・・
—————————————————————————–

全文をお読みになりたい方は、カメハメハ倶楽部ホームページの当該記事をご覧ください。

※カメハメハ倶楽部では、ホームページでの情報提供のほか、メールマガジンにて会員限定の情報サービスも行っております。登録・会費ともにすべて無料ですので、この機会にご登録ください。カメハメハ倶楽部へのご登録は公式ホームページからどうぞ。

カテゴリー: ニュースリリース&お知らせ タグ: パーマリンク