【情報配信】税務関連

財務省「税制について考えてみよう(平成24年6月発行)」を公表

 平成24年6月29日(金)、財務省ホームページで「税制について考えてみよう(平成24年6月発行)」が公表されました。

http://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei24/index.htm

「税制について考えてみよう(平成24年6月発行)」の内容(目次)は、以下のとおりです。

(1) 税の意義と役割
(2) 変化する社会・経済の構造
(3) 国の財政の現状
(4) 税制の現状

少子・高齢化やグローバル化が急速に進み、社会保障給付などの増加や経済変動により国の財政がますます厳しくなる中で、今後の税のあり方が、その使い途とともに、国民一人一人にとって一層身近で重要な課題となってきています。
こうしたなか、支え合う社会の実現に必要な財源を確保し、経済・社会の構造変化に適した新たな税制を築くことは、新しい国のかたちを作るために必要不可欠です。

なかなか税の意義と役割、税制の状況等を知る機会も少ないと思いますが、ご興味のある方は是非一読されてはいかがでしょうか。

この記事はお役に立ちましたか? 弊社が運営する無料会員組織「カメハメハ倶楽部」に登録すれば、最新の関連情報やセミナー/イベントの開催情報などをいち早くお受け取りいただけます。無料会員登録は、カメハメハ倶楽部ホームページからどうぞ。

カテゴリー: 税務関連情報 タグ: パーマリンク